小池の家

外観の赤がド派手な印象のS邸。
実物はもう少しシックリ来るんですけどね。
この外観はSさんのご主人の要望からうまれたのですが、周囲の心配をよそになかなかキレイにまとまって個人的にはお気に入りです。

外観とは打って変わって徹底的に木の仕上を駆使した内観に仕上げています。
もちろん構造はおなじみのTERRA工法。
リビング入り口の建具にはワンポイントの色ガラス。これは各部屋の入り口ごとに色を変えてかわいらしく仕上がりました。

S邸でも舘山寺の家と同じ床暖房を採用しています。
全館床暖房の快適さを言葉で伝えられないのが残念です。
赤い外壁に黒いガレージが印象的です。
ガレージ部分だけは杉の板張りにして雰囲気を柔らかくしています。
この外壁の色が黒のようで黒じゃないのがミソ。調合に苦労しました(^^ゞ
このガレージはご主人の大切な宝物「ハーレー」が鎮座しています。
ご主人がすごく喜んでくれて思わずバイクが欲しくなってしまいました。