室内温熱環境ガチンコ比較データ

屋外気温
最高値:15.9℃
最低値:-2.6℃
平均値: 5.7℃
屋外湿度
最高値:97.7%
最低値:29.4%
平均値:60.2%
屋内気温
最高値:22.0℃
最低値:14.8℃
平均値:18.5℃
屋内湿度
最高値:39.1%
最低値:29.4%
平均値:32.1%

ハイブリッドソーラーハウスでの計測データです。実験棟ではなく、実際に完成して人が暮らしている家のデータです。
建物は
セルロースファイバー断熱+断熱用サッシ+太陽熱床暖房を用いた在来木造建築です。
室内環境の安定性に注目してください。これこそが24時間暖房の証です。
平均18.5℃では寒いように見えますが、体感温度は十分な暖かさを維持しています。
少し湿度が低すぎる気がしますが、観葉植物でカバーしています。
計測は吹抜けのあるリビングルームの北側で行いましたが、この家はトイレも洗面所もほぼ同じデータを記録しています。
これが室内温度差のバリアフリーなのです。
参考までに、グラスウール断熱+普通サッシ+ファンヒーターの家のデータと比較してみてください。






屋外気温
最高値:11.9℃
最低値:-1.9℃
平均値: 4.0℃
屋外湿度
最高値:97.4%
最低値:28.7%
平均値:59.8%
屋内気温
最高値:22.1℃
最低値: 8.3℃
平均値:16.9℃
屋内湿度
最高値:48.9%
最低値:25.0%
平均値:32.0%

実はこの家、私の家です。ちなみに平成7年に完成しました。
グラスウール100oを丁寧に施工し、完成当初はすごく快適だと思っていました(^^ゞ
計測はリビングルームで行いました。ファンヒーターは1台きりで強引に冬をすごしていますが、はっきり言って
寒い(+_+)
グラフ中の赤いバーはストーブの運転を表しているのですが、ストーブのON/OFFによって面白いほど温度が上下します。
廊下やトイレは恐ろしくて計測していません。おそらく1月1日の留守中の温度変化と等しいはずです。
正直言って、あまりの性能の差に愕然としてしまいました。お客様の家がウラヤマシイ・・・・・。


ページの無断転用はお断りしています

光熱費比較データへ